院長紹介

院長・柔道整復師
大下泰司(おおした たいじ)

TAIBI④

昭和54年生まれ
広島県出身

 

 

久留米大学 健康・スポーツ科学センター研究員
日本体力医学会・日本臨床スポーツ医学会会員

平成14年 九州情報大学 経営情報学部・経営情報学科 卒業
平成16年 久留米大学 大学院 比較文化研究科 健康文化 修了
平成21年 広島県IGL医療専門学校 卒業

≪研究業績≫

「異なるストレッチングが関節可動域および走行経済性に及ぼす影響」
体力科学 58(3), 395-404, 2009-06 共同研究者:満園良一

suisen